NEWSお知らせ

学内?トピックス

2022.12.08

髙宮准教授の著書が12日に発売

 教育学部の髙宮正貴准教授(道徳教育学など)の著書『道徳的判断力を育む授業づくり:多面的?多角的な教材の読み方と発問』(北大路書房)が12月12日(月)に発売されます。(東京都足立区立足立小学校?杉本遼教諭との共著)
特別の教科道徳(道徳科)の目標の1つである「道徳的判断力」を育むための授業づくりを丁寧に解説しています。道徳的価値について多面的?多角的に考えるための「6つの教材の読み方」、「学習問題」と「中心的な発問」をつくる5つの視点、「追発問」をつくる12の視点を示し、子どもの実態に合わせ、柔軟で多様な道徳授業をつくるための具体的な工夫をわかりやすく説明しています。
 ※詳細は こちら

▲